INTERNSHIP
ENTRY
新卒採用情報サイト RECRUITING 2017

INTERNSHIP

インターンシップ

扇港産業は、日系専門商社として自動車部品と光通信分野において米州、欧州、アジア大洋州、中国・香港に事業展開するグローバル企業です。
みなさんには専門商社のビジネスの概要と我々が挑む業界について、ご理解いただきたいと思います。
変化と発展が一杯の業界情報をしっかりとお話しします。奮ってご参加下さい。

インターンシップ会場

東京会場
株式会社扇港産業 東京本社営業部〒101-0024 東京都千代田区神田和泉町1-1-16KONKOビル8F
名古屋会場
株式会社ディスコ内 セミナールーム〒460-0003 名古屋市中区錦2-13-30 名古屋伏見ビル5F
大阪会場
AP大阪梅田東 日本生命ビル〒530-0027 大阪府大阪市北区堂山町3-3

インターンシップ概要

■ ガイダンス

  • アイスブレイキング
  • 本日のインターンシッププログラムの説明
  • 自己紹介

■ プログラム

Q&Aを使い、参加者に主体的に考えて頂く機会をたくさん作ります。

  • 専門商社のビジネスについて学ぶ
  • 業界について学ぶ
    自動車部品業界 光通信業界
  • 扇港産業について学ぶ
  • 業界・会社を理解した上で、グループワーク、意見交換・発表
    (議題例:業界動向を踏まえ、今後、扇港産業が取り組むべき事業は何か
    もし経営者として新たに海外拠点をつくるとしたら、どこにつくるべきか …など)
  • 先輩社員との交流

※内容は変更する可能性がございますので、あらかじめご了承ください。

■ 振り返り

  • 先輩社員・責任者からのアドバイス

■ こんな人におすすめ!

  • 世界で通用する会社・社員はどんな雰囲気かを知りたい!
  • 自分を成長させるような環境に身を置きたい!
  • 若いうちから海外で働きたい!
  • 自分の能力をグローバル市場で発揮したい!
  • 留学の経験を活かして英語を使って働いてみたい!
  • 海外駐在歴のある社員と会ってみたい!

■ 昨年の参加者の感想

  • Q&Aスタイルの業界研究とワーク、3時間があっという間だった
  • 実はよくわからなかった商社の機能、付加価値という要点がよく理解できた
  • 自動車部品業界、光通信業界の最新事情と将来性を知ることが出来、非常に良い学びの場だった
  • 自動車部品業界、光通信業界に興味があって参加したが、より業界への理解が深まった
  • 「インターン」と言っても「会社説明会」になっているのが実情と聞いていたが、この会社は違った
  • 学生目線と社会人目線が異なることが実感でき、社会人になる前にこの経験をしてよかった
  • ワークの際指摘されたことが、的を射ていて悔しい反面、勉強になった
  • 先輩社員から、就活全般に関するアドバイスも得られ、非常に助けになった
  • 先輩社員の様子から、会社の雰囲気が想像できた
  • 「有名企業だけでなく、B-to-Bの会社をよく見るべき」という、キャリアセンターのアドバイスの意味がよくわかった

当日はこんな先輩社員たちが
みなさんをお待ちしております

米国の大学に学び、若手のころから海外に派遣されるチャンスがある扇港産業を選びました。希望通り入社4年で英国勤務となり、欧州の光通信市場を経験することが出来、現在は東京で、我が社の光通信事業の発展に貢献できるよう力を蓄えています。
みなさんの生活になくてはならなくなった、光通信インフラ。皆さんスマホを使ったSNS利用や動画視聴を毎日されることと思いますし、テレビでも、IoT、ICTをテーマにしたコマーシャルが非常に多い。
5Gとか高速度大容量とか、断片的にはご存じだと思いますが、業界の最先端の動きはどのようなものか?そこで商社である扇港産業がどのようにビジネスに取り組んでいるのか?
我が社のインターンシップに参加頂ければ、最新情報をたくさんご提供します。
是非ふるってご参加下さい!

面高 洋平2010年度入社
東京 オプティカルコミュニケーション事業本部 営業部 勤務

長野出身、カナダの大学を卒業。サッカーのコーチの資格をもっています。
グローバルビジネスを志し、扇港産業に入社しました。
もともと営業志向でしたが、会社に入って先ず身に着けたのは、社内で営業担当者がとってきた仕事を着実に遂行する「内勤」、あるいはインナーセールスと言われる仕事でした。
その後3年間のタイ勤務を経て、現在は自動車事業のメッカ豊田で、自動車用部品の技術営業を行っています。簡単に言うと、5年先の自動車の姿が分かる仕事です。
いま、自動車業界は100年に一度の構造転換期。その中で扇港産業は商社として何をしているのでしょう?「仲介役」、「人が資産」と言われる商社の仕事、実は結構奥が深い。
学生諸君が商社の役割を理解できるよう、しっかりとコーチングしますよ!

松本 和也2010年度入社
豊田 オートモーティブ&インダストリアル事業本部
営業開発部 勤務

エントリーはこちらから

ページトップへ